『RINEN+快晴堂ストア』秋冬のお店.....

10月の木枯らし一号が吹くなんて、なかなか記憶にないことですが、いかがおすごしでしょうか....

来週の5日水曜日から『RINEN+快晴堂ストア』を11日火曜日まで伊勢丹・立川店で開催致します。
今回も大阪のリネンさんとの共同出店になります。

季節に合わせた、両ブランドとも軽めで温かい商品を取り揃えて皆様のお越しを御待ち申し上げております。

これら画像の商品は、モコモコ感からプードルパイルとネーミングした、軽くて温かいWoolのパイル地。
それを三本針やテープでバインダー始末、わざとパイルの断面の白地を見せるため貴重品の四本針=フラットシーマーを多用するなどの為、真言宗の聖地高野山近くの快晴堂のカットソーの主力工場で丁寧に作り上げました。

f0229346_19515985.jpg

この素材感にムク木のトグル釦と粗い麻のロープが良く似合いますね。
ダッフルコートの起源はイメージとして英国海軍って感じなのですが、そもそもは北海に面したベルギーの漁夫のコートからで、それをイギリスのネービーが採用.....
昔の映画オーソン・ウェルズ主演『第三の男』の中で英国の諜報部の少佐が着ていたキャメルのコートが印象的だったなーなんて、オールドタイマーもいらっしゃるでしょうね.....
ちなみに英国海軍でのダッフルは士官がキャメル、下士官がネービーブルーね。
f0229346_19544178.jpg

f0229346_19555475.jpg

f0229346_19562976.jpg

f0229346_19571040.jpg

脱いだときに、チョイと見える内ポケは、スマホサイズ....
裏地にコルのが江戸っ子で....いや、あれは天保や享保の改革でやれ派手な物は着るな、町人のオナゴは黒衿にせい....!だとか高札でお上がヤカマシイものだからその反動で裏地に凝ったのよ....を通説的に聞く事が多いが、それも有るだろうけど、見せびらかす様な事が野暮って〜ェもんで、裏地にチョイと遊ぶのが江戸っ子の粋って〜もんだィ....の感じがするんだけどな〜

f0229346_1958146.jpg

色は四色構成ですが、催事での取り扱いは三色で.....

43JK-22 ¥33000+消費税
C/#1マロン
C/#2カーキー
C/#3ブルー
サイズは②のみのフリーです

全国のお店にはもう少々御待ちくださいね.....三本針のご機嫌がと工場さんが泣いていますので......

では、また皆様にお会い出来るのを、リネンさんともども楽しみにしていますね.....

最近ちょいとした出来事が降り掛かって来たつむじ風くん記す......

f0229346_2035247.jpg

[PR]
by kaiseidou-blog | 2014-10-31 21:18 | アトリエストア !!
<< 昨日から開催して........ 快晴堂アトリエストア >>