’64オリンピックイヤーの渋谷.....

f0229346_14102445.jpg

花冷えの今日は、かまぼこ渋谷駅の第二弾。
すごいジオラマを作った人がいる、つむじ風は昨年の秋に東急本店でこれに出会った。
たまたまいつもと違う正面を利用したときに発見。
瞬間腰からががくがく、鼻はムッフッン.....むんずとからめとられてしまった.....!!
f0229346_1412476.jpg

銀座線は地下から出て、高架になり渋谷の光景がパッと広がるところ......リッカーミシンの隣、丸屋根の五島プラネタリュームのある東急文化会館(青い縦型看板)が今のヒカリエね。
プラネタリュームが残置されるかと密かに願っていたのだけど無理だった....
f0229346_14131490.jpg

東急東横店に有った遊園地も見える。昔の百貨店の屋上にはあったな〜こんなワンダーランドが....
左に見える『こだま型特急』の電車がよいね。新幹線が出来る迄当時の花形、東京〜大阪間を6時間で結んでいた。
朝早く出発するとお昼過ぎに到着、そそくさと商談をすまし夕方前に帰路につけば、その日の内に帰宅が可能。
日帰りが出来るので、呼べば帰ってくる『こだま』と命名。
きつ〜い日帰りね!いかにも高度成長の頃の時代を感じさせる。
その反面、一人掛けの回転シートや確かビュッフェもこのこだまが初めてじゃないかな....
これがデビューした時は鉄人28号にソックリだな〜と思った。その後、東武のロマンスカー『けごん』もこれに似て登場!にまたビックリ。

f0229346_14153920.jpg

東横店と山手の間の線に貨物が....いまも時々長い貨物列車を見かける。
ここは元々は貨物線、高速道路によるトラック輸送に取って代わられ需要が激減したので、今は埼京線=新宿湘南ラインが使っているのね。
そうそう、このかまぼこの後に今は離れている埼京線のホームが引っ越してくるそうですよ。
f0229346_14163091.jpg

右にカーブする都電は霞町(現:西麻布)から六本木方向に行く線。(青山方向へはこの画像の反対側、宮益坂をエイコラ登る)
左側は、広尾 天現寺方向へ向かう線。快晴堂へ向かうお客様は渋谷から一つ目『並木橋』の電停で下車してくださ〜い、徒歩5分で〜す。
f0229346_14171257.jpg

これが全景。日本の鉄道模型に多いN-ゲージ1/150の縮尺。国際的には1/87のHOゲージが主力ね。
東京オリンピックに向けて突貫工事中の首都高速の大きな建造物が手前に見えるね。夕日丘3丁目の世界だ。
間もなく世紀の祭典『東京オリンピック』!!を迎える。
古関裕而独特の軽やかで心躍るような『東京オリンピックマーチ』が子供心にも素敵だったな〜
f0229346_18432928.jpg

これは、このたびのかまぼこ移転でどこかに出るのではと思って、イベント開催中の駅を覗くと有りましたありました。嬉しいね。ありゃりゃイベントは明日迄だ....
でも、見れない方もご心配なく!27日から東急本店1Fに展示だそうです。
ここなら無料だね.....こちら参照。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130322/tky13032222420005-n1.htm
f0229346_14234563.jpg


このBlogを書いていて、昨年夏の開館した『原鉄道模型博物館』に行きたくなってしまった。
座れなくなった東横線で、行くか!!横浜。展示会開けの散歩は。
これは、入れなくて(オープン早々なのですんごい人出!!)くやしがる我が輩。
f0229346_14295217.jpg

しばらくは、ご本で紛らわすとするか、しかしスゴいなこの人は!!
f0229346_1430278.jpg


申し遅れました、この渋谷駅ジオラマの作者は富沢ご夫妻。
サイトは『60年代 懐かしの宝箱』http://homepage2.nifty.com/mtomisan/
すんごい人です。

すんごい人2連発に刺激され展示会準備に邁進するつむじ風くん記す。オッホン!
[PR]
by kaiseidou-blog | 2013-03-23 19:26 | つむじ風
<< 明日の火曜日から...... アデューかまぼこ渋谷駅こんにち... >>